「慰安婦」は世界の性暴力被害者救済の原点(2008年)

国際的な解決の動きに日本は逆行 北海道洞爺湖G8サミット期間中の7月9日、戦後責任などについて考える「市民がつくる和解と平和」国際シンポジウムが開催される。そのプレ企画として、渡辺美奈さん(WAM アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」事務局長)が「慰安婦」問題に関する講演を行い、「『慰安婦』問題は東アジアの平和を語るうえで重要な課題のひとつ。それだけでなく、世界中の性暴力被害者の…

続きを読む

性暴力の根絶に向けて 北海道でシンポジウム(2010年)

札幌市の札幌エルプラザで19日、シンポジウム「性暴力の根絶に向けて」が開催され、性暴力被害者や支援者ら約1000人が参加した。主催した「性暴力禁止法をつくろうネットワーク」は、性暴力の根絶と被害者の保護システムの確立、加害者対策など包括的な法整備を求め2年前に設立。シンポジウムは札幌を皮切りに、2年かけて全国を縦断する予定だ。ネットワークの呼びかけ人の一人、札幌のNPO法人「女のスペース・おん」…

続きを読む