台湾人虐殺の2・28事件から60年(2007年)

若い世代に語り告ぐべきと留学生  台湾で1947年2月28日に起きた「2・28事件」からことしで60年。この事件では、国民党政権に対して台湾人が抗議行動を起こしたことをきっかけに、政府が弾圧に乗り出し、2万人前後の台湾人が犠牲になった。2・28事件は台湾で長い間封印されていたが、1980年代後半の台湾民主化以降、真相の究明が進んでいる。こうした事情を、多くの日本人に知ってもらおうと、札幌の大学…

続きを読む

市民による浅茅野飛行場・徴用工(朝鮮人労働者)遺骨発掘調査

 北海道宗谷郡猿払村の「飛行場前」というバス停前には、北海道らしいのどかな牧草地が広がっている。この一帯が旧日本帝国陸軍の浅茅野飛行場だったことを知る人は多くない。浅茅野飛行場は終戦の2~3年前に着工し、建設には朝鮮人も動員されたという。 猿払村では4年前から、過酷な労働で犠牲になった朝鮮人犠牲者の遺骨発掘調査が行われている。きっかけをつくったのは、札幌を拠点に活動する市民団体「強制連行・強制労…

続きを読む

フランス軍専用売春宿BMC(2016年)

日本の戦争責任資料センターが発行する『季刊戦争責任研究』第86号に、「フランス軍専用売春宿BMC」を寄稿しました。フランス軍専用売春宿(BMC:Bordels Millitaires de Campagne)に関するフランスの文献2冊のごく一部をまとめたものです。

続きを読む